お金を貯めたければ家の断捨離(だんしゃり)をして下さい!

お金を貯めることと断捨離(だんしゃり)なんて関係ないなんて思うかもしれませんね。
でも実はものすごく密接なんですよ。

 

 

お金を上手に貯められない、せっかくお金が入ってきてもすぐに出て行ってしまう・・・
そんな人は家の中が散らかっているか、物を溜め込む習性があります。

 

 

貯金体質になるためには、まずは心の整理が必要だからです。
自分の心に向き合って余計な買い物をしなくなり、本当に必要なもの(良質で長持ちするもの)を選ぶ目。
そういったものを養うためにも断捨離(だんしゃり)は有効です。

 

 

なーんだ、そんなこと知ってるわよっ!
そう思われるかもしれませんが、あなたの部屋や家には物が多くありませんか?
もしかして物で溢れかえっていますか??

 

 

いつでもきちんと整理整頓されていますか?
一見キレイに見えても、とりあえずクローゼットや押入れに押し込めていませんか?
いつか使うと思って取っておいた物が何年も日の目を見ないなんてことはありませんか??

 

 

貧乏人の家は物がやたらと多い!
死んだ物(使っていないもの)に囲まれて生活していると、その人自身の運気が下がり、貧乏神に取り付かれてしまう。

 

 

日本一の納税者の斎藤ひとりさんが、そうおっしゃっています。

 

 

不用品を捨てて、本当に必要な物や愛着の持てる物だけを残して断捨離(だんしゃり)してみてください。
部屋も心も気の流れが良くなります。
物の管理ができるようになると、自然にお金の管理もできるようになります。

断捨離(だんしゃり)のやり方

私も断捨離(だんしゃり)には何度かチャレンジしました。
でもなかなか物を捨てることができず、やっとの思いで捨てても数ヵ月後にはまた元の物だらけの部屋に逆戻りしていました。。

 

  • いつか使うから・・・・
  • 痩せたら着る予定の洋服
  • もったいない!(だって高かったんだもん、まだ使える)
  • これは●●さんに頂いたものだから(悪いから)捨てられない
  • 予備にあると便利(でも使う出番は一生来ないかも・・・)

 

なんて思ってしまい、なかなか家の中の不用品と決別できませんでした。
そんな時に断捨離(だんしゃり)の第一人者・やましたひでこさんをテレビで見て「これだ!」と思いました。

 

 

いきなり家中を断捨離しようとするから挫折してしまうんです。
最初は大きな空間から始めるのではなく、お財布や、冷蔵庫の中など小さな空間から練習してください。

 

 

あなたのお財布にはレシートや使っていないポイントカードが入っていたりしませんか?
パンパンに膨れ上がって、お財布がハチ切れそうになっていませんか??

 

 

冷蔵庫の奥底には使いそびれてしまった調味料や、買いだめしすぎた食料がたっぷり入っていませんか?
まだストックがあるのに、同じものを買ってしまったりしていませんか??

 

 

まずは、お財布や冷蔵庫の中身をしっかり管理できるようになってください。
お財布には使うものだけを入れてお金の流れを良くしてください。

 

 

冷蔵庫には、余分な食べ物を買い込んで詰め込まないように!
食べ切れなくて賞味期限がきてしまい、挙句の果てに捨ててしまうなんてことが無くなれば無駄な出費もなくなります。

 

 

小さな空間をコントロールできるようになってから、もっと広い空間の断捨離に取り組むようにして下さいね。

やましたひでこ氏 VS こんまりさん

断捨離と言ってもイロイロな人が提唱していて、誰が1番いいのか最初は戸惑いますよね。
有名どころは、やましたひでこさん、こんまりさん( 近藤 麻理恵さん)の2人。

 

 

やり方は、こんまりさんは一気に片付ける方法であるのに対して、やましたひでこさんはお財布などの小さな空間からトレーニングします。

 

 

おっしゃっていることは概ね同じですが、
やましたひでこさんの方が断捨離を哲学的に捉えていて私は興味を持ちました。
やましたひでこさんの言葉には愛があります。

 

 

片付けも断捨離も上手くいかないと自分がダメ人間のように感じてしまう瞬間があります。
そんな時に、やましたひでこさんは頭ごなしに叱らないで共感をしながら諭してくれるタイプ。

 

 

一方、こんまりさんは、物に対してときめきを持てるかどうかが判定ポイント。
ドSキャラで、「さっさと片付けてください!」 などキツイ言葉がビシバシ突き刺さります。
そこまで言われないと片付けられないということをご存知なんでしょうね。

 

 

ただ主婦としては、やましたひでこさんのほうが参考になることが多いです。
私はというと両方の良いところを取り入れて断捨離しています。
断捨離は生活の一部として継続して行わないと、すぐにリバウンドしてしまいます。

 

 

春香クリスティーンさんのお部屋がいい例だと思います。
リバウンドゼロと言われて片付けたのに、あっという間に元通りの汚部屋に。

 

 

数ヵ月後に別の方に指導を受けて片付けても、またまた、あっと言う間に部屋はゴミ屋敷へリバウンド。
人間の性根なんて、そんなにすぐには変わらないものです。

 

 

だから習慣化するまで、根気強く、断捨離は一生続けていくのがおすすめです。

 

 

綺麗な部屋になれば、自然と次に物を買うときによく考えて購入するようになります。
つまり安物買いの銭失いにならなくなり、無駄な出費が減ります。

 

 

【断捨離のポイント】

  • お財布や冷蔵庫などの小さな空間からスタートさせる
  • なんでもかんでも捨てれば良いというわけではない!

    (捨てるもの・残すものを選別する能力が必要)

  • 不用品の置き場のために家賃や家のローンを払わない
  • 指導者は自分に合っている人を選びましょう♪(良いとこどりがオススメ)
  • 断捨離を習慣化させる
  • 死んでいる物(不用品)を捨てるのは心の整理をすること、物への執着を断ち切ること
  • 好きなものに囲まれて気分良く生活する

 

断捨離で出た不要品で、売れるものは捨てずに売ってくださいね。

 

【参考】
 不用品の買取で臨時収入ゲット♪(本、CD、DVD、マンガ、ブランド品、アイドルグッズなど)

 

 

 

 

激安!今売れている人気商品です。


★★★嵐グッズを買い取りに出すなら高額買取してもらえる今がチャンスです〜

 嵐グッズ買取額100%アップ↑↑ジャニーズグッズの買取り 【嵐以外ももちろんOK♪】 全国対応&送料無料 詳しくはこちら